お問合わせ・ご相談はお気軽に

営業時間

施設紹介

ご利用の流れ

シンフォニーで

シンフォニーで

市の窓口

市の窓口

サービスの種類・定員

就労移行支援(定員10名)

就労に向けた訓練・実習先(ラウンジレストランシンフォニー)の確保、ピアカウンセラーの養成、日常生活面の支援。

就労継続支援B型(定員20名)

就労に向けた訓練・実習先の確保、ピアカウンセラーの養成、日常生活面の支援。


生活介護(定員10名)

就労に向けた訓練・実習先の確保、ピアカウンセラーの養成、日常生活面の支援。

共同生活援助(グループホーム)

夜間及び深夜の時間帯の体調不良や災害等の緊急事態の支援は、職員の緊急連絡網による体制を確保しています。


営業日・営業時間(サービス提供時間)

就労移行支援・就労継続支援B型・生活介護

営業日

月曜日~土曜日(休日は日曜日、祭日、年末年始等)

営業時間

9:30~15:30

放課後等デイサービス・児童発達支援

営業日

月曜日~土曜日(休日は日曜日、祭日、年末年始等)

サービス提供時間

月曜日~金曜日 11:30~17:30(ただし長期休暇中は11:00~16:00)

土曜日 9:30~15:30

カウンセリング

当法人では、様々なハンディ(知的・精神・身体・発達など)を抱える個々のメンタルケアに焦点をあわせ、従来の生活訓練などを中心とした福祉サービスとは違った援助モデルの確立に日々取り組んでいます。
心理カウンセリングなどの相談業務も施設利用者(その他家族も含む)の方を中心に行ってきました。しかし相談ニーズの多様化に伴い、より広く心理的援助を必要とする方のお役に立てるように外来の相談業務(心理臨床サービス)も行っております。
予約受付後、インテーク面接(コンサルテーション)を行い、相談者の同意に伴って継続面接(カウンセリング・心理療法・箱庭療法など)を行っていきます。

※個人のプライバシー・秘密は厳守します。
※症状等に応じて医療機関のご紹介もいたします。

相談は完全予約制です。まずはお電話にてご連絡ください。

相談日時 : 月曜日~金曜日(土曜日は応相談) 10:00~18:00
相談料金 : 1回50分 5,000円

思春期・青年期の問題

不登校・引きこもり・ニートの問題・強迫行為(手洗い・確認など)・無気力・他人の視線が気になる・万引きをする・非行傾向がある・感情のコントロールができない・拒食や過食、激しいダイエット・友人関係がうまくできない・家族やものにあたりちらす・不快な考えが頭に浮かんで消えない・眠れない・不安感が強い・自傷行為(リストカット)

大人の問題

家族関係がギクシャクしている・家族が愛せない・抑うつ的・孤立感・職場の人間関係がうまくいかない・周囲のうわさがきになる・眠れない・疲労感が抜けない・話し相手がいない・子育てが苦しい・感情の起伏が激しい・人生を後悔している

障害を抱える方やその家族の方へ

さがみメンタル・ケア・センターでは、障害(知的障害・肢体不自由・精神障害・発達障害など)を抱えた方に対しての心理的な援助も積極的に行っていきたいと考えています。
行き場を見つけにくかった心の叫び声にも、丁寧に寄り添いながら、耳を傾けていければと思っています。

アクセス

GoogleMapを見る


小田急線相模大野駅東口下車徒歩5分
北出口を出て国道16号矢口陸橋をくぐり左折
マンション「パストラル相模大野」の隣のビル1・2階全館